PR

一つは持っておきたい!1歳からの抱っこ紐

1歳4ヶ月になる息子は最近体重が11kgになりました(^ ^)

抱っこもなかなか大変になってきたのですが、まだまだ甘えん坊の息子くんなのでお出かけの時は抱っこ紐が欠かせません。

出かける時はほとんどベビーカーなのですが、出かけ先でグズってしまうことがあるのでいつも抱っこ紐をベビーカーに積んで出かけています。

私はベビービョルンのベビーキャリア ONE KAIをメインで使っています。抱っこ紐レビューの記事もよかったら読んでみてくださいね。

いつもベビーカーにこの抱っこ紐を積んで出かけるのですが、なかなかボリュームがあると言う事と、0歳の頃に比べると長時間抱っこ紐を使用することもなくなったので1歳から使える軽量の抱っこ紐を探していました。

抱っこ紐レビューの記事でも書いたのですが何種類か検討している商品があり、結果グスケット抱っこ紐を購入したので今回は1歳からの抱っこ紐について書いていきたいと思います。

お子さんが歩き出して軽量の抱っこ紐をお探しの方、セカンド抱っこ紐をお探しの方是非参考にしていただければ嬉しいです。

1歳からの抱っこ紐に求めるもの

私は出産準備の時にベビービョルンのベビーキャリア ONE KAIを購入したのですが、購入した時は息子が歩き出してまた違う抱っこ紐を購入するとは思ってもいませんでした。

子育てグッズは実際に経験してみないとほんとにわからないものです。。

息子は歩くのが好きなようで外でも歩きたがるのでお出かけの難易度が最近上がってきました。泣

歩きたがったり抱っこしてほしがったり、ベビーカーには乗りたがらなかったり。そんな息子とのお出かけ時に使う抱っこ紐に求めるものは以下4点です。

  • なんと言っても軽量!
  • すぐに抱っこできる(着脱のしやすさ)
  • おしゃれ
  • 疲れない

一番に求めるものは軽さです!とにかく持ち運びに便利なものをと探していました。

あとは抱っこしたりおろしたりを繰り返すことが多いので着脱のしやすさも重要ですね。グズった時にすぐに抱っこできて、歩きたくなったらすぐにおろせるものが理想です。

上記の点を踏まえてネットで調べまくった結果、私はグスケット抱っこ紐を購入することにしました。

しかし友人や知人に実際使っている人がいなかったので、使ってみるまで正直すごく不安でした。。

SNSやネットを読み漁り、商品についての説明や口コミを見ていると魅力が多かったので購入することにしました。

グスケット抱っこ紐レビュー

created by Rinker
¥6,800 (2024/06/14 17:35:12時点 楽天市場調べ-詳細)

では実際に使ってみた感想を書いていきたいと思います。

メリット

まずはメリットについて

  • 軽くて持ち運びに便利
  • サイズ調整可能なので夫と共有ができる
  • おしゃれ
  • 妊娠中も使える

軽さについては申し分ないです。公式サイトでも手のひらサイズの抱っこ紐と書かれている通り持ち運びには本当に便利です。

あとはサイズ調整がしやすいので夫と交代で抱っこする時もすぐに伸ばしたり縮めたりできるのでそこのストレスがないのもありがたいです。

加えて、見た目がおしゃれと言うのは惹かれる点ですよね。カラバリも豊富で選ぶのも楽しかったです。おしゃれなので抱っこしていない時でも肩にかけたままで全然違和感がないです。

ぴよコロ
ぴよコロ

色味はかなり迷ったのですが、私はミントカラーを選びました。かなり気に入ってます♪

グスケットの公式ページにあるお客様レビューに「妊娠中も使えるので助かっている」と書いてあるのを見て、私はなるほど!と思いました。確かにお腹を締め付けない抱き方なので妊娠中も使いやすそうですよね。

私は今二人目妊活中なので、もし妊娠した場合息子の抱っこはどうしたらいいのかと考えることがよくあります。そんな時にこのレビューを見たので、この点はグスケットの抱っこ紐を選んだ大きなポイントになりました。

created by Rinker
¥6,800 (2024/06/14 17:35:12時点 楽天市場調べ-詳細)

デメリット

次にデメリットについて

  • 両手が空かない
  • 肩への負担が大きい
  • 慣れるまで着脱が難しい

上記の3点はいずれも私のやり方に問題があるのかもしれませんが、まず抱っこした状態で完全に両手を自由に使うことはできません。

片手は添える感じになるので、ベビーキャリアのような抱っこ紐に比べるとその点は不便を感じます。

グズった時にベビーカーには乗ってくれず抱っこするしかない状況があるので、そう言った時に抱っこしながらベビーカーを押すとなるとやはり両手が空かないと難しいです。

あとは片方の肩に負担がいくので肩への負担は結構大きいです。まぁ疲れやすいと言うことですね。

メインで使っているベビーキャリアとは違って、グスケット抱っこ紐は抱っこの補助と言った感じでしょうか。

着脱に関しても慣れが必要だなと思いました。

SNSなどではすごく簡単そうに見えたのですが、初めは鏡を見ながらヒップシートの位置とか肩ベルトの位置などを調整してやっとしっくりくると言った感じでした。

この点に関しては慣れれば問題ないかと思うのですが、着脱の際にどうしても完全にしゃがんだ体勢にならないといけないのでそれがちょっと面倒かなとは思います。

しかしこの点も検索してみるとしゃがまずに抱っこしてからヒップシートを下にまわす方法もあるようなのでこの方法でこれから練習してみようと思います。

グスケット抱っこ紐まとめ

こうして書いてみると、メリットもデメリットもそれなりにあって結局買ってよかったのか?!と思われるかもしてませんが、私としては買ってよかった!です。

確かにメインの抱っこ紐としては物足りないので、セカンド抱っこ紐と言う位置付けにはなりますがお値段などを考慮しても一つは持っておいて損はないかなと言う商品だと思います。

一人で息子を連れて出かける時はメインのベビーキャリアがまだまだ手放せませんが、夫と一緒だったり誰か手伝ってくれる人がいる状況だとグスケット抱っこ紐だけを積んで出かけることも増えてきました。

実際、以前家族3人で初めて行った旅行でもメインのベビーキャリアは持っていかずグスケット抱っこ紐だけを持っていきましたが特に問題なく過ごせました。

よかったら旅行の記事も読んでみてくださいね。

created by Rinker
¥6,800 (2024/06/14 17:35:12時点 楽天市場調べ-詳細)

迷いに迷ったノースフェイスベビーコンパクトキャリアー(キッズ)

今回1歳からの抱っこ紐を新しく買うのにあたって私は最後まで悩んでいた商品がありました。

それが、ノースフェイスベビーコンパクトキャリアーです!

created by Rinker
¥22,770 (2024/06/15 15:13:07時点 楽天市場調べ-詳細)

この抱っこ紐、すごいんです!ネットで検索して存在は知っていたのですが、たまたま入った子供服のお店にこの商品が置いてあり、なんとなく試着させてもらったのですが私は衝撃を受けました。

え、めっちゃ楽やん。こんなにコンパクトやのになんでこんなに安定してるししんどないん( ・∇・) この軽さでなんでなん。ノースフェイスやば。

めちゃくちゃ欲しくなりました。本当にコンパクトで重さも約370g+30g(本体+スタッフバッグ)なんです。これなら持ち運びも楽になる上に、抱っこも楽でベビーキャリアのように両手が空くし安定している。

しかし大きな問題が一つ!!お値段が高い!簡単に決めれるような値段ではなかったので持ち帰って夫と相談。

やっぱり今買うのはもったいないのでは。もし二人目ができた時は考えてもいいんじゃないか。

そう言った経緯で、この抱っこ紐は諦めることにしました。

まぁかなりコンパクトで肩などにクッション性もないので長時間使用するとどんな感じになるかはわからないのですが、試着の段階ではかなり付け心地はよかったです。

さすがアウトドアブランドさんですね。たくさんのノウハウが詰め込まれているのかなぁと感心してしまいました。

と言うことで、購入には至らなかったのですが私はかなり魅力的な抱っこ紐だと思うので気になる方は是非店頭で試着してみてくださいね♪

まとめ

今回は1歳からの抱っこ紐について書いてみました。

抱っこ紐に求める点は本当に人それぞれだと思うので、みなさんの理想の抱っこ紐に出会えるお手伝いができれば嬉しいです。

万が一ノースフェイスベビーコンパクトキャリアー(キッズ)を購入したらまたレビューを書きたいと思います。

叶うといいな。笑

では、みなさん今日も子育てゆる〜く楽しみましょう(^ ^)

created by Rinker
¥6,800 (2024/06/14 17:35:12時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました