PR

【1児ママがおすすめする】授乳のお助けアイテム5選

ぴよコロ
ぴよコロ

こんにちは!ぴよコロです。

今回は授乳の時に役立つアイテムについてまとめてみたいと思います。

我が家は息子が1歳2ヶ月になる頃に卒乳しました。

詳しく書いた記事もあるのでよかったら覗いてみてください♪

約1年と2ヶ月の間毎日授乳していた訳ですが、幸せな時間の中にも大変なこともたくさんありました。

色々なアイテムを試してきたので、役に立ったものを紹介したいと思います!

今現在授乳中の方、これから出産を控えているプレママさんにおすすめの記事です。

授乳クッション

言わずと知れた授乳クッションです!私はこれがないと授乳できません。

なので出先で授乳する時はやりにくくて大変でした。段々と慣れてきましたが、やはりクッションがあった方が断然授乳しやすい上に姿勢も良くなるので授乳で首が痛くなる方にもおすすめです。

ぴよコロ
ぴよコロ

私が使っていたクッションはこちらです。

created by Rinker
¥2,980 (2024/05/28 22:27:51時点 楽天市場調べ-詳細)

大きさもちょうど良いし、適度に弾力もあってめちゃくちゃお気に入りです♪

授乳をしていない今も普通のクッションとしてリビングに君臨しています。笑

私は他にも妊娠中に使っていた抱き枕(授乳クッションとしても使えるもの)も授乳クッションとして使ってみました。商品はこちらです。

妊娠中は抱き枕としてかなりお世話になったのですが、授乳クッションとしてはいまいちでした。

大きすぎて使いにくかったんです。体格にもよると思いますが、授乳クッションとしては大きめの商品だと思います。

もちろん妊娠中は大活躍してくれたので、妊婦さん向けの抱き枕としてはイチ押しです!

保護クリーム

初めの頃は痛みが出やすかったので、よく保護クリームを使っていました。

私が使っていたのはピュアレーンです。

産院でも、「これは拭き取る必要がなくていい商品ですよ」と助産師さんがおっしゃっていました。

ぴよコロ
ぴよコロ

痛みが出ている方は保護クリーム是非使ってみてください^ ^

乳頭保護だけではなく赤ちゃんのリップやお肌の保湿、ママのリップやハンドクリームとしても使えるのでプレママさんは一つ購入しておくのもいいと思います。

母乳パッド

母乳パッドは産院でも用意してくれているところが多いと思いますが、退院してからもやはり必要だったので私は買い足して使っていました。

パッドが必要かどうかは個人差があると思うので、出産してから買い足しても遅くないかなと思います^ ^

授乳ブラ

授乳ブラは妊娠中から使っていました。

つわりで締め付けがダメになってしまったので、ゆったり使える授乳ブラを使っていました。

私はベルメゾンのママの声から生まれた授乳対応マタニティサイズノンワイヤーブラジャーを使っていました。

かなりゆったりしているので、つわりで締め付けが苦手になった方やゆったりめの授乳ブラをお探しの方にはおすすめです。

ぴよコロ
ぴよコロ

私はこの授乳ブラを夜寝る時も含めて一日中つけていました。

授乳服、授乳パジャマ

授乳期間は着れる服が限られるんですよね。

私は授乳服はあまり買わず、普段から使える前開きのシャツやシャツワンピを着ていました。

慣れてくると普通の服でもめくって授乳するようになったので特に外出用で授乳服は購入しなかったのですが、パジャマに関しては授乳がしやすいものを購入しました!

なぜなら、産後は家にいる時間が圧倒的に多かったからです!

私が愛用していたのが、無印良品の脇に縫い目のない 二重ガーゼパジャマです。

こちらの記事でも紹介しています。良かったらみてくださいね。

ぴよコロ
ぴよコロ

このパジャマはお気に入りすぎて妊娠中からヘビロテしていました。

二重ガーゼ生地の肌触りが優しい上に、スナップボタンなので片手でボタンの開け閉めができる。

産後授乳期間には持ってこいのパジャマです。

まとめ

今回は授乳のお助けアイテムについて書いてみました。

我が家は卒乳して10ヶ月ほどたちますが、すでに授乳がすごく懐かしく感じます。

大変なこともたくさんありましたが、この記事を書くにあたり授乳期間を振り返ってみるととても特別な時間だったなぁとしんみりしてしまいました。

今授乳中の方やこれから出産を控えている方の参考になれば嬉しいです。

素敵な授乳ライフを送ってくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました